◆ Moto Naoko Times ◆

英国時代もの少女漫画家・もとなおこの
お仕事情報や作品紹介などをお届けいたします
(C)Moto Naoko All Rights Reserved.
PROFILE
CATEGORIES
Girflet House Blog
RECOMMEND
葬儀姫 ロンディニウム・ローズ物語 1 (夢幻燈コミックス)
葬儀姫 ロンディニウム・ローズ物語 1 (夢幻燈コミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
旧フレックスコミックス版から、ハーパーコリンズ・ジャパンの夢幻燈コミックスにレーベルをうつし、未刊行の3巻を含めた新装版が全3巻、3ヶ月連続で発売です。
RECOMMEND
RECOMMEND
売り渡された娘 (ハーレクインコミックス)
売り渡された娘 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

19世紀半ば、孤児マリアンと彼女を見守る紳士デズモンド。とても可愛くロマンティックなお話
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
天使がのぞきみー英国貴族と領民たちのひみつー(1) (プリンセス・コミックス)
天使がのぞきみー英国貴族と領民たちのひみつー(1) (プリンセス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
19世紀末、コッツウォルズが舞台!英国版とりかえばや&住民たちのひみつを、新米記者シャーロットがあなたにお伝えします。
RECOMMEND
RECOMMEND
アンと教授の歴史時計 1 (プリンセスコミックス)
アンと教授の歴史時計 1 (プリンセスコミックス) (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
大英帝国タイムトラベル・ファンタジーロマンス
yodobashi.com
kindle版honto版
RECOMMEND
ガーフレット寮の羊たち(6)(完)(プリンセス・コミックス)
ガーフレット寮の羊たち(6)(完)(プリンセス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全6巻発売中
19世紀英国のパブリックスクール(全寮制男子校)を舞台に描く青春群像劇
kindle版eBook版
RECOMMEND
伯爵からの招待状 (ハーレクインコミックス)
伯爵からの招待状 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

19世紀・ヴィクトリア朝に入るちょっと前が舞台のヒストリカル・コミカライズ。クリスマスのお話です。
RECOMMEND
悩める公爵 (ハーレクインコミックス)
悩める公爵 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

ハーレクイン・ヒストリカルのコミカライズ。
18世紀末英国が舞台です。
RECOMMEND
忘れられた婚約者 (ハーレクインコミックス)
忘れられた婚約者 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

リージェンシー舞台のミステリロマンです。eBookはこちら
RECOMMEND
売り渡された淑女 ハーレクインコミックス
売り渡された淑女 ハーレクインコミックス (JUGEMレビュー »)

ハーレクイン・ヒストリカルのコミカライズ。
Renta!やYahooブックストアなどでも配信中。
RECOMMEND
コルセットに翼 10 (プリンセスコミックス)
コルセットに翼 10 (プリンセスコミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全10巻
kindle版ソクヨミ版
20世紀初頭を舞台に少女の成長と自立を描く物語。
RECOMMEND
レディー・ヴィクトリアン 20 (プリンセスコミックス)
レディー・ヴィクトリアン 20 (プリンセスコミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全20巻
Kindle版ebook版
ヴィクトリア朝を舞台に描く恋愛物語。女家庭教師になるため、ロンドンに出てきた牧師の娘ベルは、謎の侯爵令嬢、そして出版社オーナーのノエル・スコットと出会い……
RECOMMEND
Dearホームズ 1 (ボニータコミックス)
Dearホームズ 1 (ボニータコミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全2巻
Kindle版ebook版
ホームズが死んだ…失意のワトソンのもとに、人形に魂を宿したホームズが帰還した…!
RECOMMEND
悠かなり愛し夢幻 14
悠かなり愛し夢幻 14 (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
英国ロマン全14巻
ebook版ソクヨミ版
RECOMMEND
アンティークROMANTIC
アンティークROMANTIC (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
アンティークロマンス
ebook版ソクヨミ版
RECOMMEND
Christmas物語
Christmas物語 (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
クリスマスロマンス
ebook版ソクヨミ版
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 「悩める公爵」掲載号ハーレクイン発売です | main | 魅惑のヴィクトリア朝 >>
悩める公爵・電子書籍スタート

「悩める公爵」電子配信が始まりました。

今回からタイトルデザインが少し変わりました。

 

 

kindle版と、ロマンスライブラリと、eBookJapan と、yahooブックストアなど、各所で配信中です。

 

【紙コミックスについて】

ハーレクインさんの場合、単行本書き下ろし作品以外は、

雑誌掲載→データ配信→数年後に紙のコミックス…という順になります。

(3年後くらいと伺っていますが、もっと先になる可能性も…)

掲載雑誌「増刊ハーレクイン夏号」も、書店さんにまだあると思いますので、

紙本をご希望の読者さまは、よろしければこちらをぜひ(^ ^)

 

 

そして、原作も読んでみたくなった方は、

短編集「ウェディング・ストーリー2015 愛は永遠に」をどうぞ(*´∇`*) !

「悩める公爵」が収録されています。

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

ハーレクイン・ヒストリカル・ロマンス

「悩める公爵」エリザベス・ロールズ

コミカライズさせていただきました!

 

増刊・夏号 に125ページ一挙掲載です。

雑誌の表紙も担当させていただきました。

 

http://www.harlequin.co.jp/hqc/sp_harlequin/

 

今回のお話の舞台は、1795年のロンドン。

 

「アンと教授の歴史時計」第3話に続いて、18世紀です!

 

そして「悩める公爵」にも、歴史上の実在人物が登場いたします。

 

それは、リージェンシー(摂政時代)の名のもとになった

ジョージ王子(後のジョージ4世)と、その花嫁です。

 

世継ぎの君とその花嫁の婚儀を取り持つ役目を得たのは、

政略結婚によって結ばれ、ハネムーンからロンドンに戻ったばかりの若夫婦。

 

ヒロインのリネーットと、夫であるセヴァーン公爵です。

 

こちらの新婚カップルが、それはそれはお互いを大事に想っているのに、

遠慮しあってなかなか気持ちが通じない、そのもだもだした、

可愛らしい様子を、どうぞごらんになってくださいませ。

 

とっても楽しく作画させていただきました。

あと、今回はかなりオリジナルなセリフを混ぜ込ませていただきました。

自分でも、どれが原作ママのセリフで、どれが私が書いたセリフなのか、

わからなくなってしまうほど、キャラに親しみを感じて描かせていただきました。

 

レディー・ヴィクトリアンの恋のもだもだを楽しんでくださった読者様には、

ほのぼのと、楽しんでいただけるのではないかなと思っております。

 

公爵をちらり

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| ハーレクイン | 21:07 | - | - | pookmark |