◆ Moto Naoko Times ◆

英国時代もの少女漫画家・もとなおこの
お仕事情報や作品紹介などをお届けいたします
(C)Moto Naoko All Rights Reserved.
PROFILE
CATEGORIES
Girflet House Blog
RECOMMEND
天使がのぞきみー英国貴族と領民たちのひみつー(1) (プリンセス・コミックス)
天使がのぞきみー英国貴族と領民たちのひみつー(1) (プリンセス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
19世紀末、コッツウォルズが舞台!英国版とりかえばや&住民たちのひみつを、新米記者シャーロットがあなたにお伝えします。
RECOMMEND
RECOMMEND
アンと教授の歴史時計 1 (プリンセスコミックス)
アンと教授の歴史時計 1 (プリンセスコミックス) (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
大英帝国タイムトラベル・ファンタジーロマンス
yodobashi.com
kindle版honto版
RECOMMEND
ガーフレット寮の羊たち(6)(完)(プリンセス・コミックス)
ガーフレット寮の羊たち(6)(完)(プリンセス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全6巻発売中
19世紀英国のパブリックスクール(全寮制男子校)を舞台に描く青春群像劇
kindle版eBook版
RECOMMEND
伯爵からの招待状 (ハーレクインコミックス)
伯爵からの招待状 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

19世紀初頭が舞台のヒストリカル・コミカライズ。クリスマスのお話です。
RECOMMEND
悩める公爵 (ハーレクインコミックス)
悩める公爵 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

ハーレクイン・ヒストリカルのコミカライズ。
18世紀末英国が舞台です。
RECOMMEND
忘れられた婚約者 (ハーレクインコミックス)
忘れられた婚約者 (ハーレクインコミックス) (JUGEMレビュー »)

リージェンシー舞台のミステリロマンです。eBookはこちら
RECOMMEND
売り渡された淑女 ハーレクインコミックス
売り渡された淑女 ハーレクインコミックス (JUGEMレビュー »)

ハーレクイン・ヒストリカルのコミカライズ。
Renta!やYahooブックストアなどでも配信中。
RECOMMEND
コルセットに翼 10 (プリンセスコミックス)
コルセットに翼 10 (プリンセスコミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全10巻
kindle版ソクヨミ版
20世紀初頭を舞台に少女の成長と自立を描く物語。
RECOMMEND
レディー・ヴィクトリアン 20 (プリンセスコミックス)
レディー・ヴィクトリアン 20 (プリンセスコミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全20巻
Kindle版ebook版
ヴィクトリア朝を舞台に描く恋愛物語。女家庭教師になるため、ロンドンに出てきた牧師の娘ベルは、謎の侯爵令嬢、そして出版社オーナーのノエル・スコットと出会い……
RECOMMEND
Dearホームズ 1 (ボニータコミックス)
Dearホームズ 1 (ボニータコミックス) (JUGEMレビュー »)
もと なおこ
全2巻
Kindle版ebook版
ホームズが死んだ…失意のワトソンのもとに、人形に魂を宿したホームズが帰還した…!
RECOMMEND
悠かなり愛し夢幻 14
悠かなり愛し夢幻 14 (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
英国ロマン全14巻
ebook版ソクヨミ版
RECOMMEND
アンティークROMANTIC
アンティークROMANTIC (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
アンティークロマンス
ebook版ソクヨミ版
RECOMMEND
Christmas物語
Christmas物語 (JUGEMレビュー »)
もとなおこ
クリスマスロマンス
ebook版ソクヨミ版
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 「天使がのぞきみ -英国貴族と領民たちのひみつ-」連載スタート | main | Drawing on the Victorians >>
入江敦彦さん著「テ・鉄輪(kanawa)」

英国取材でいつもお世話になっている入江敦彦さんから、新刊をご恵贈いただきました。

「テ・鉄輪(カナワ)」の文庫化です〜。

 

以前いただいた、大きいのと並べてみましたよ。

 

 

美しいおかみが迎えてくれる、

町屋の縁切りカフェ、

サロン・ド・テ・カナワ

 

鉄輪Kanawaというのはあれです。

丑の刻参りに頭につける……

 

入江さんがあとがきで書いておられるように

「京都は

リアリティがあればあるほどフィクションに近づく

虚構と現実が入り混じった都市」

 

さっきまで、京都の観光地で普通にお茶してたはずが、

はっと気がついたら異界をのぞく井戸のふち

 

作中に登場する

「マカロンの上に丹波栗のペーストが乗ったモンブラン、

内側には生クリームではなくクロテッド」のお菓子

 

読みながら思わずぱくっといこうと思った瞬間

 

あ、これ、お話の中のお菓子やん……と気づく

 

気づいたときにはもう鉄輪のおかみに魅入られておりました。

 

 

(入江さん、なんちゅうお菓子を考えつかはるん。食べとうてかないませんがな)

 

 

文庫には、入江さんの作品解説がついててお得!

 

 

お料理も玄人はだしな入江さんの手料理、ロンドンでごちそうになったばんごはん

 

 

 

 

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

| 参考資料・文献 | 13:36 | - | - | pookmark |